ランドスケープ事業 人と環境にやさしい空間を造形

ランドスケープ事業

ランドスケープ事業

空間がまたひとつ、進化します。 

人を取り巻くさまざまな空間。
自然と人工の造形物が織りなす空間もまた環境の一部と言えます。
当社はそうしたうるおいをもたらしてくれる空間の造形にも、絶えず新たな提案をおこなっています。
樹脂注入加工をおこなう一方で、枕木や各種ウッド製品を素材に公園や公共施設のプロジェクトにも参加。
訪れる人がほっとする、つい遊びたくなる、安全で環境を汚さない空間をつくりあげています。
時には自然に手を加え、人にやさしい空間に造りかえることも大切であり、
そうした空間の「進化」に、持てる技術と経験のすべてを注ぎ込んでいます。
人を取り巻くさまざまな空間。
自然と人工の造形物が織りなす空間もまた環境の一部と言えます。
当社はそうしたうるおいをもたらしてくれる空間の造形にも、絶えず新たな提案をおこなっています。
樹脂注入加工をおこなう一方で、枕木や各種ウッド製品を素材に公園や公共施設のプロジェクトにも参加。
訪れる人がほっとする、つい遊びたくなる、安全で環境を汚さない空間をつくりあげています。
時には自然に手を加え、人にやさしい空間に造りかえることも大切であり、そうした空間の「進化」に、持てる技術と経験のすべてを注ぎ込んでいます。
ランドスケープ事業写真・▲清見展望デッキ
 
▲田貫湖富士見デッキ(国産栗材)
ガーデニング写真
 
▲清見展望デッキ
▲富士見デッキへの木道(国産栗材)
 
▲富士見デッキへの木道(国産栗材)
ランドスケープ事業写真・▲清見展望デッキ
▲田貫湖富士見デッキ(国産栗材)
 
ガーデニング写真
▲清見展望デッキ
 
▲富士見デッキへの木道(国産栗材)
▲富士見デッキへの木道(国産栗材)